DIY!100円均一で作るロッドスタンド

2+

クーラーボックスにつけるロッドスタンドを100円ショップのアイテムで作れないかと、ロッドスタンドが作れそうなアイテムを100円ショップで探してみました。

ダイソーと近所のスーパーにあった100均コーナーで選んだアイテムがこちら。

写真中央のレバー式強力吸盤付きシャワーホルダーは、クーラーボックスに張り付けるだけで簡単なロッドホルダーになります。

強力にクーラーボックスの表面に吸盤が張り付くので、これだけでもロッドスタンドになる優れものです。

写真右上のケーブルなどを巻いておくケーブルタイは、2ピースのロッドに巻くことでロッドの持ち運びを便利にするアイテムです。5個入りで100円とお得感もあります。

写真左上の台所のシンクに吸盤で張り付けて使うボトルホルダーと写真左下の近所のスーパーで購入した1個95円の水筒をダイソーで購入したペットボトルを入れておく袋を組み合わせて、本命のロッドスタンドを作りました。

吸盤付きのボトルホルダーは、吸盤で強力にクーラーボックス張り付きましたが、結構グラグラするので、思い切ってハンダゴテでクーラーボックスを少し溶かして、ボトルホルダーについている2本の突起をクーラーボックスに固定。さらに補強のため、ダイソーで購入したエポキシボンドを使ってクーラーボックスに固定しました。


クラーボックスの両サイドにつけるため、ボトルホルダー、水筒、ペットボトルを入れておく袋を2セット、エポキシボンド、ケーブルタイ、強力吸盤付きシャワーホルダーを2セット購入で全部で1,000円の出費で簡単なロッドスタンドが作れました。デザインにこだわらないなら、ダイソーなど、100円ショップを活用するのもありだと思います。

2+