☆釣研☆「エギスタ」実釣インプレ!

0

エギング遠征に行く道中、エギのスナップを仕入れるため、インターを降りてすぐにあった、釣具店へ寄り道。奉仕品で売られていた☆釣研☆「エギスタ」を試してみました。

エギ専用のスナップMサイズは、売り切れ状態のため、仕方なくLサイズを購入しようか迷っていたところ、デュエル(DUEL)のエギング専用カットリーダーとスナップがセットになった商品を思い出し、探してみると1.5号、1.75号、2号のセットが一通り売られています。

デュエル(DUEL)のこの商品、エギングを始めた頃、よく使用していました。

ちょうどよい長さにカットされたリーダーとスナップがついているので、仕掛けを簡単に作れるので、エギング初心者におすすめの商品です。

1.75号のリーダーとスナップ5本のセットをチョイスし、無事購入。店を出ようと入口のワゴンセールにふと目を向けると、パタパタQ 3.5号が奉仕品で売られています。

価格を見ると1個、ワンコイン(500円)で売られています。この価格で売られているパタパタQをはじめて見たので、買おうか迷いました。

さらに目を移すと☆釣研☆「エギスタ」が400円なり。

う~ん。前から気になっていた☆釣研☆「エギスタ」です。

エギのアイ(目)の部分に☆印があるエギです。

3.5号が沢山売られています。3号以下がないかとワゴンをあさっていると下の方から3号が数個出てきました。

10月からの秋のエギング用に3号。これは買うしかないと下地を確認します。

グロー(オレンジの布地)とマーブル(ピンク、オレンジの布地)。

グローは、先日エギ王Q LIVE 490グローを仕入れていたので、スタンダードなマーブル(ピンク、オレンジ)の2個をもって、レジへ。

実釣してみた感想ですが、予想以上にいい感じでした。

400円で買えるエギと思えない。奉仕品とあったので、今だけの特別価格でしょうか。。

エギを投げた時の飛行姿勢 ・・・ 姿勢良く、安定してよく飛びます。

ダート ・・・ 軽く、シャクルだけで、切れの良いダートをします。

フォール ・・・ もう少し使用してから評価。
フォール姿勢も良いです。

<追加>

☆釣研☆「エギスタ」のオレンジ、虹テープで釣れたアオリイカです。

先に同じ場所でエギングしていた人があきらめて場所を移動されたので、☆釣研☆「エギスタ」を試してみました。

1投目で釣れました。釣研☆エギスタ!メーカー動画で気になっていたエギでしたので、とても良い買い物が出来ました。

<参考情報>
■メーカー・釣研・エギスタリンク
メーカー釣研・エギスタ

エギの下地テープカラーとサイズの選び方!【初心者向け】
エギングで使うエギ。様々なメーカーから発売されていて、何を基準に選択すれば良いのか。初心者がエギングを始めて、最初に迷うのが「エギの選び方」だと思います。一つのメーカーでも形、重さ、動きなどが異なるエギがラインナップ...
秋のエギング!「パタパタQ」実釣インプレ!
エギングを始めた頃、DUELの「アオリQエース」で初めての一杯を釣り上げ、DUELのエギを気に入って使用していました。今年の秋エギングにDUELの「パタパタQ」を試してみました。
「餌木蔵」メジャークラフトのエギ|実釣インプレ!
メジャークラフトが発売した餌木蔵。コストパフォーマンス良く、初心者にも取り扱いの良いエギ。この餌木蔵を秋のエギングで実釣してみました。フォールの姿勢、水中のアクションも綺麗にダートするので、秋のエギングにもおすすめのエギと思います。
「エギ王K」活性の低いイカを狙い撃ち!
「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギ、エギ王Kのインプレ。使いやすくおすすめのエギです。タックルにエギ王Kを加えたことでエギングの幅が広がりそうです。
エギング入門
日本の漁師の間で使われていたイカを釣るための道具(餌木)がアオリイカなどのイカを誘って釣りをするためのルアー(エギ)へ生まれ変わり、アングラーを魅了している人気のルアーフィッシングです。
0