釣行記

釣行記

メバリング仕掛け徹底解説!【初心者向け】

■メバリングの仕掛けはどんなものを揃えれば良い? メバルをターゲットにしたルアーフィッシングをメバリングと言っています。平均して15cm~20cmのメバルの数釣りを楽しむ事ができます。稀に30cmを超える大物が釣れることがあり強烈な引...
釣行記

アジングの時間帯!朝マズメ、夕マズメがおすすめ。

アジングを始めた頃、中々アジが釣れなくて、アジは本当にルアーで釣れるのか? と疑問に思っていた頃があります。 この限りではありませんが、朝マズメや夕マズメは、アジの活性があがる時間帯のため、ルアーへの反応も良くなるので、初心者が...
釣行記

秋のエギング3.5号のエギで外海を狙ってみた!

9月初旬のエギング、コロッケサイズのアオリイカの新子を狙うため、小さなエギを使用しているアングラーを良く見かけます。 波の穏やかな、漁港の港内は、2号や2.5号のエギも使いやすいですが、堤防の外海など、波にウネリや風が強いポイントでは...
釣行記

秋のエギング!「パタパタQ」実釣インプレ!

エギングを始めた頃、DUELの「アオリQエース」で初めての一杯を釣り上げ、DUELのエギを気に入って使用していました。今年の秋エギングにDUELの「パタパタQ」を試してみました。
釣行記

☆釣研☆「エギスタ」実釣インプレ!

エギング遠征に行く道中、エギのスナップを仕入れるため、インターを降りてすぐにあった、釣具店へ寄り道。奉仕品で売られていた☆釣研☆「エギスタ」を試してみました。
釣行記

2020年9月初旬 秋のエギング(越前海岸)

秋のエギング調査に出かけた9月初旬、2.5号のアオリQにかかったアオリイカは、産卵を控えたメスのアオリイカでした。 ヨーヅリ(YO-ZURI) アオリーQ 3.5号 09)ブルー夜光マーブルピンクposted with カエレ...
釣行記

一軍エギ!パタパタQ (ブルー夜光リアルクルマエビ)

秋のエギングにおすすめのエギ パタパタQ。 パタパタQの中でも特に実績が良いエギが「ブルー夜光リアルクルマエビ」です。 デュエル パタパタQ ブルー夜光リアルクルマエビ 17BLRK 2.5号 posted...
釣行記

夜行性の強いアオリイカはナイトエギングもおすすめ!

夜行性が強いアオリイカは、夜になると活発に餌を求めて行動するので、エギングは夜釣りがおすすめの時間帯です。 もちろん昼間もアオリイカは、釣れるので、初心者は、日中のエギングから始めると良いと思いますが、夜釣りのエギングもおすすめ。 ...
釣行記

「餌木蔵」メジャークラフトのエギ|実釣インプレ!

メジャークラフトが発売した餌木蔵。コストパフォーマンス良く、初心者にも取り扱いの良いエギ。この餌木蔵を秋のエギングで実釣してみました。フォールの姿勢、水中のアクションも綺麗にダートするので、秋のエギングにもおすすめのエギと思います。
釣行記

折れたルアーロッドの修理!

先日の釣行で壊れたVARIVAS ViOLENTE ヴィオレンテ ライトゲーム Fタイプ VLL-711F-Tのロッドガイドの交換&修理のため、ネットを調べていたところ、トップガイド付近で折れたロッドを修理する動画を見かけて、メバリングを始...
解説

ムツのルアー釣り|秋から真冬のターゲット!

深海魚のように目が「ギョロ」としていて、鋭い歯をしているので、一見すると怖い感じがする魚ですが、白身で脂の乗った「ムツ」は、高級魚として有名な「クロムツ」と同じく、食べて美味しい魚です。「ムツ」を専門的にルアーで狙うアングラーは少ないと思いますが、秋から真冬にライトルアーフィッシングで狙える「ムツ」のルアーフィッシングをご紹介します。
釣行記

「エギ王K」活性の低いイカを狙い撃ち!

「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギ、エギ王Kのインプレ。使いやすくおすすめのエギです。タックルにエギ王Kを加えたことでエギングの幅が広がりそうです。
釣行記

コッパクラスのシーバスをキャッチ&リリースで納竿

週末のメバリング、釣行途中に釣り具店へ寄り道。釣れない時に投入するガルプを補充。ガルプ以外に手頃な価格のルアーを物色していると「さかな泥棒」という銘柄のルアーを発見。フォーミュラー(エビ)をたっぷり配合とあります。袋越しにさわってみると、柔らかいソフトルアーです。たまには、目線を変えてみようと、「さかな泥棒」購入しました。車を走らせ、目的の某漁港へ到着。大きな漁港です。
釣行記

折れたロッドガイドの修理!

尺メバルロッド VARIVAS ViOLENTE ヴィオレンテ ライトゲーム Fタイプ VLL-711F-T。 軽量SiCチタンフレームガイドを搭載したモデルのため、頑丈なガイドでしたが、経年劣化からかガイドが折れてしまいました。 ...
釣行記

冬のヤリイカシーズン!【エサ巻きエギングの準備】

近年のエギングは、PEラインにエギを結んでダートやシャクリのアクションを付けてアオリイカを誘いますが、ひと昔前は、ナイロンラインにエギを付けて、シーバスタックルなどでエギを曳く釣りが主流であったようです。紐が付いたエギを曳きエギと言って、船で曳きながらアオリイカを釣る漁などもあるようです。購入してから1度も使用したことがありませんでしたが、久しぶりに見つけて、このエギを使ってイカ釣りを試して見たくなりました。