釣行記

スポンサーリンク
釣行記

秋のエギングシーズン。アオリイカの成長に合わせてエギの大きさを選ぶことがエギング上達の秘訣!

2.5号のエギの使用に慣れたら、3号や3.5号のエギの使用をお勧めします。3.5号のエギを使用できるようになることがエギング上達の秘訣と思います。3.5号のエギを1年通して使用しているベテランアングラーも多く存在します。
釣行記

2018 秋のエギング!おすすめのエギは?低活性のイカ攻略モデル「エギ王K」を使用してみました。

「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギ、エギ王Kのインプレ。使いやすくおすすめのエギです。タックルにエギ王Kを加えたことでエギングの幅が広がりそうです。
釣行記

やっと手に入れたアオリイカ

朝からエギングを始めて1杯も釣れないので帰宅しようかと諦めかけていた時に来た1杯です。 沈む夕日めがけて、エギを遠投。着水後、エギを沈めているタイミングでイカパンチ(イカがエギを抱いた感触がPEラインを伝わるあたりがあります)があって...
釣行記

秋アオリイカのエギング。見えるイカを釣るサイトフィッシングを極めよう。

■見えているイカをエギで誘って釣るエギングを「サイトフィッシング」と言います。 エギを投げて、エギを足元まで引いくるとエギを追いかけて来たアオリイカの影がエギの背後や周辺に見えることが良くあります。(エギを足元まで引いてきたらエギを取...
釣行記

ガルプは本当に良く釣れますね。

ソフトルアーの在庫が少なくなってきたので久しぶりに近所のフィッシング遊でソフトルアーの仕入れに行きました。
釣行記

アジングで釣れたメバルとおすすめルアー

8月の中旬にアジングをしていた時に釣れたメバルです。 アジングやメバリングで良く使わせていただいているメーカーの一つOWNER(オーナー針り)のC'ultiva製品があります。 使用したワームはアジ式(アジ専用)と書いてある...
釣行記

2018年 8月中旬 秋のエギングシーズンが近づいています。

8月中旬、朝まずめの時間帯を狙って、福井へエギングに出かけました。 2時頃に常夜灯ある越前海岸の某漁港へ到着。常夜灯の下には、先約が2名います。 仕方がないので、先約の終了を待つことにして、常夜灯から外れた岩礁帯のある突堤で根魚...
釣行記

ヤリイカをエギやえさ巻テーラに鶏肉を巻きつけて浮き釣りをする。

福井の漁港では、ヤリイカをエギやえさ巻テーラに鶏肉を巻きつけて浮き釣りをする釣りの人気があるようです。 試しに常夜灯の下で電気浮きをつけた仕掛けに餌木(ピンク色系)に鳥肉(生肉)を巻きつけて狙ってみました。 鶏肉はささみを使...
釣行記

メバル狙いの仕掛けに来たシーバス

メバリングをしている時に釣れたシーバスです。40cmほどありました。 サイズ的には、中型以下と思いますが、強烈な引きを楽しむ事ができました。 写真のロッドは、モーリス(MORRIS) ヴィオレンテ ライトゲームFタイプ ...
釣行記

アジングとサビキ釣で釣れたアジを並べてみました

サビキで釣れた小アジ(小さなアジ)とアジングで釣れたアジ(大きいアジ)を並べてみました。 上の方がアジング、下の方がサビキ釣で釣れたアジです。 サビキでは、岸側にサビキ仕掛けを落とし込みますが、ルアーだと沖目のポイントを...
スポンサーリンク