冬にライトタックルで狙うベイカ・ヒイカのエギング!

■ライトタックルで狙うヒイカ・ベイカのエギングってどんな釣りなの?

出典:photoAC

漁港などの陸っぱりからエギングで狙えるイカにベイカやヒイカなど、小型種のイカがいます。

ベイカやヒイカの魅力は、群れで回遊しているため、ファミリーや初心者でも時合にはまれば一晩で30杯ほどの数釣りを楽しむことができる楽しいターゲットです。

盛夏と初冬に岡山県~広島県、九州の有明海などの沿岸部に接岸してくる胴長12cmくらいのベイカや真冬に港湾部で胴長6cm~10cmのヒイカを3lbのフロロカーボンラインに小さなエギを結んで簡単に狙うことができます。

ベイカやヒイカは、漁港や港湾部の常夜灯の明かりに集まるため、常夜灯の下が狙うポイントになります。

冬の夜釣りでは、防寒対策も万全にして、ベイカ・ヒイカのエギングに挑みましょう!

ベイカの特徴

【分布】岡山~広島、九州など有明海の沿岸部
【地方名】ベイカ
【全長】8cm(12cmほどの小型のイカ)
【特徴】夕方から日の出までの夜釣り
【釣りシーズン】夏、冬
【釣り場】常夜灯がある漁港や港湾部

ヒイカの特徴

【分布】北海道南部以南の沿岸部
【地方名】ヒイカ(ジンドウイカ)
【全長】6cm~10cm
【特徴】夕方から日の出までの夜釣り
【釣りシーズン】冬
【釣り場】常夜灯がある漁港や港湾部

ベイカ・ヒイカのシーズン

■ベイカ・ヒイカのシーズンはいつ?

■ベイカのシーズン早見表

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

■ヒイカのシーズン早見表

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ベイカのシーズンは、盛夏と初冬、ヒイカのシーズンは、12月~1月の真冬がベストシーズン。

漁港や港湾部に常夜灯の明かりに集まるため、常夜灯の下が主なポイントになります。

ベイカ・ヒイカの仕掛け

ベイカ・ヒイカの仕掛けは、3lbのフロロカーボンラインに1.8号~2号のエギを結んだ簡単な仕掛けです。ロッドはトラウトロッドなどウルトラライトのロッドを用意しましょう。

エギ(餌木)の選び方

有名なメーカーのエギであれば、ヤマシタ(YAMASHITA) のナオリーやヨーズリ(YO-ZURI )のアオリQシリーズがおすすめです。
小型のミノーにも反応するため、小型のエギでピンクかオレンジ色の1.8号~2.0号のエギが数本あれば、十分対応できます。

■アオリイカの仕掛けにかかったヒイカ

2.5号のピンクエギに掛かって来た小さなイカ。ヒイカかな?釣りあげた瞬間にキューと鳴くような音が聞こえました。水を吐く音が鳴いたように聴こえたみたい。