ナイトエギング!夜光ボディ|おすすめのエギをご紹介。

ナイトエギング!夜光ボディ|おすすめのエギをご紹介

夜光エギは、夜のエギング(ナイトエギング)の定番のエギになって来ていると感じます。

赤テープのエギなど、夜のエギングに有効とされるエギに反応が薄い日は、夜光エギを使うと意外に良い釣果が得られることがあります。

夜のエギング(ナイトエギング)をする時は、必ず夜光エギをバックに入れて持参するようにしています。

その中でもお気に入りのエギをご紹介したいと思います。

エギ王 Q LIVE ベーシック 夜光虹ボディ

下記の動画は、エギ王 Q LIVE ベーシック 夜光虹ボディのエギで釣れたアオリイカです。

エギを底に着底させてから、底を取りながらゆっくりとエギを引いて来た時にラインをひったくるような違和感があったので、合わせを入れると良い型のアオリイカが釣れてきました。

エギ王Q LIVE ベーシック 夜光虹ボディは、一見すると夜光ボディでないエギに見えますが、ヘッドライトで光を当てて蓄光するとボディが輝いて夜光ボディであることが分かります。

ピンクの布地以外にオレンジの布地もラインナップされています。

ダイワ(Daiwa) エメラルダス 夜光グルクンナイト

ダイワのエギは、手ごろな価格で手に入るので、秋のエギングのシーズンにダイワのエメラルダスシリーズを良く使っています。

個人的に釣果も良いので、ダイワは、よく使うメーカーの一つになっています。

使いやすいエギが揃っているので、初心者にもおすすめのメーカーです。

このところの釣行でエギのロストが多く、ダイワのエメラルダスシリーズのエギを求めて、釣具店に行くことにしました。

ダイワのエメラルダスシリーズのコーナーでエギを探すと夜光エギグルクンナイトが売られています。このグルクンナイトは、ヘッドライトの光を当てて蓄光するとボディ全体が光輝くエギです。

エギのシルエットが良くでるので、アオリイカにハイアピールできるエギだと思います。

2.5号は完売。3号が1本、3.5号が何本か在庫があるようです。3号と3.5号をそれぞれ1本づつ仕入れました。

グルクンナイトは、リピートしているエギです。人気があるのか、店頭で見なけないことも多いエギです。

釣果実績があったエギは覚えておいて、見つけた時に仕入れておくと良いと思います。

「エギ王K」活性の低いイカを狙い撃ち!
「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギ、エギ王Kのインプレ。使いやすくおすすめのエギです。タックルにエギ王Kを加えたことでエギングの幅が広がりそうです。
パタパタQ 秋のエギング実釣インプレ!
エギングを始めた頃、DUELの「アオリQエース」で初めての一杯を釣り上げ、DUELのエギを気に入って使用していました。今年の秋エギングにDUELの「パタパタQ」を試してみました。
☆釣研☆「エギスタ」実釣インプレ!
エギング遠征に行く道中、エギのスナップを仕入れるため、インターを降りてすぐにあった、釣具店へ寄り道。奉仕品で売られていた☆釣研☆「エギスタ」を試してみました。