ルアーの選び方

スポンサーリンク
ブログランキングに参加しています。
クリックして応援をお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ソルトルアーフィッシングで使用するルアーの種類

ルアーは、イワシ類、アジ、コノシロ、サヨリなど小魚に似せたルアーやゴカイ、イソメなどのムシ類、子イカやエビなどに似せたルアー等、沢山の種類のルアーが販売されています。

釣具屋で何から揃えると良いか迷ってしまいますが、まずは、ルアーの種類をまとめて見たいと思います。

ソルトルアーで使用するルアーは大まかに分類するとプラスチック、金属、木材などの素材で出来ているハードルアーとゴムやビニール素材で出来ているソフトルアーに分類できると思います。

ルアーの種類を下表にまとめてみましたので参考にしてください。

分類 ルアー 種類 説明
プラグ系
トップウォーター 浮くタイプ、海面(表層)を狙うルアー
プラグ系 ミノー 小魚をイミテートしたルアー
プラグ系 クランクベイト 広いリップがあり潜航するルアー
プラグ系 バイブレーション ただ巻で小刻みにバイブレーションするルアー
プラグ系 シンキングペンシル リップがついていない小魚をイミテートしたミノー
プラグ系 メタルジグ 小魚をイミテートしたジグ
メタル系 ジグヘッド 針にオモリが付いたジグ
スピナー系 スピナー ブレードが回転(スピン)するルアー
ワーム系 ストレート 小魚をイミテートした直線型のソフトルアー
ワーム系 グラブ 尾がついたワーム、ストレートグラブ、カーリーテールグラブなど
ワーム系 チューブ 中が空洞になっているワーム
ワーム系 クロー エビをイミテートしたワーム